こちらのページでは当院の特長と治療方針について説明をさせて頂きます。

当院の特長

患者さん1人1人に合ったオーダーメイド治療を行います。
働きながら不妊治療を行う女性を応援します。
患者さんの心に寄り添う治療を目指します。

診療の方針

不妊治療は様々な方法があります。最適だと思われる治療を共に考え実施致します。
必要最小限度の治療を行い、過剰な治療は行いません。
最先端の高度生殖医療までを実施、患者さんの可能性を追求していきます。

院長の想い

愛する方と結ばれ、自然な妊娠・出産を望みながらも、残念ながらそれが叶わない方。
そのようなカップルが5組に1組はいらっしゃるのが現実です。

不妊によっておひとりでは抱えきれないほどの不安や叶わないことへのあきらめ、そんな想いを抱いた方を望む結果へと導くため、ベストを尽くすのは医師として当然の義務です。しかし、妊娠と出産が必ずしもゴールではありません。思い切って踏み出したその第一歩の先には、ご夫婦の生き方の変化や子育てが待っています。また、ご夫婦おふたりで幸せな人生を歩むという別の選択も中にはあるのかもしれません。

大切なのは、不妊症や女性の身体の問題に対してあなた自身とパートナーとが同じ気持ちで向き合って、ご夫婦おふたり、そして生まれてくるべきお子さまにとって最良の道を選んでいくことです。だからこそ、当院では不妊に悩む女性たちだけではなく、そのたいせつなパートナーである男性もご一緒に、身体の問題と向き合って応援していけるクリニックづくりを心がけています。

いわば「心とカラダのオーダーメイド治療」。

不妊症の改善や出産を目的とした治療はもちろんですが、「子供を授かること」のすべてに対して最善の心のケアを施すことが最も必要だと考えております。きっと当院での治療を通じて、不安が安心に、あきらめが希望に、変わっていくことでしょう。 幸せな笑顔に向かって歩む姿を、心からお手伝いしたい。私たちスタッフ全員でそう願っています。

トップページに戻る