過去の記事一覧

  1. 妊娠しやすいからだづくり

    不妊治療を始める前に知っておきたい風疹のお話

    ほんの2、3年前に風疹が流行したことは記憶に新しいところです。メディアでも多くの特集が組まれていたのでご存知の方も多いかもしれませんが、風疹の抗体がない妊婦…

  2. 妊娠しやすいからだづくり

    喫煙と不妊についてのお話

    妊娠中の喫煙は副流煙であっても、胎児に悪影響を与えるということはよく知られた事実です。しかし、たとえ妊娠前であっても、喫煙は体にとって良くないことだらけなのです…

  3. 性感染症(STD)

    不妊症を招く性感染症のお話

    近年、若年層、特に若い女性において梅毒が増えているのをご存知でしょうか?2015年に入って、厚生労働省は梅毒に関するQ&Aや新しいリーフレットをホームペ…

  4. 妊娠しやすいからだづくり

    人に聞きにくい月経のあれこれ

    ひと昔前と比較して現代女性の初経は早くなっており、その年齢は12歳ごろが平均とされています。初経が早まっているにも関わらず妊娠時期は遅く、出産回数も減少している…

  5. 妊娠しやすいからだづくり

    基礎体温のお話〜月経周期の正しい認識

    妊娠を意識したとき、みなさんは何か準備を始めたでしょうか?今はインターネットや書店に並ぶ本などによって、様々な情報を得ることができます。そのようなツール…

  6. 染色体・DNA・RNA

    ゲノムインプリンティング異常症とは?

    エピジェネティクスは様々な因子の影響を受け、環境による影響も多大に受けていることは以前お話しました。特に、古代から現代までの地球環境は大きく変化しており、俗…

  7. 染色体・DNA・RNA

    ゲノムインプリンティングの意義とは?

    ゲノムインプリンティングは単為発生では起こり得ず、父親母親由来どちらの遺伝子も取り込んだ上で一方が発現するという過程を辿ります。これは視点を変えていうと、哺乳類…

  8. 不妊治療基礎知識

    遺伝子発現に深く関わるエピジェネティクスとは?

    わたしたち人類に限らず、妊娠出産という過程を経ることで古代から現在まであらゆる遺伝情報が伝達されています。それは間違いなく、いまのわたしたちを形作っている根…

  9. 不妊治療基礎知識

    近年における精子幹細胞の研究

    精子はどこからくるのでしょうか。男性ではご存知の通り、年齢を重ねても生殖機能が失われないことがわかっています。これは、常に新しい…

  10. 不妊治療基礎知識

    再生医療の先駆け〜卵細胞質移植〜

    妊娠を希望するカップルにとって気がかりなのは、人生においてどの時点で妊娠出産というイベントを迎えるかということなのではないでしょうか。それはどちらかというと女性…

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 論文情報

    正倍数性の胚盤胞を移植してもなぜ妊娠継続に至らないのか、複雑な因子の関わりについ…
  2. 検査関係

    卵管に関わる検査についてのお話
  3. 不妊治療基礎知識

    精巣と精子についての基礎知識(1)~内分泌(ホルモン)のお話
  4. 不妊治療

    二人目不妊についてのお話
  5. 不妊治療基礎知識

    胚クオリティーの評価についてのお話
PAGE TOP