過去の記事一覧

  1. 不妊治療

    海外における不妊治療

    米国は世界的にみても不妊治療を受ける患者数が多いのですが、その治療現場では日本と異なる部分が多々見受けられます。今回はほんの一部ですが、実際に海外ではどのよ…

  2. 不妊治療基礎知識

    ARTと多胎の関係について

    これまで不妊治療をめぐる各種技術やその背景などを、様々な角度からご紹介してまいりました。初めて、臨床において体外受精が行われたその日…

  3. 未分類

    胚または配偶子の凍結保存についての基礎知識(2)

    以前、胚の凍結保存についてお話いたしましたが、同様の手技を用いて精子も凍結保存することができます。こちらも、不妊治療を受けている患者さんの救世主ともなる重要な技…

  4. 不妊治療基礎知識

    胚または配偶子の凍結保存についての基礎知識(1)

    ART実施に際しては、実に多くの素晴らしい技術が集約されています。これまで紹介したものに加え、これからご紹介する凍結保存も妊娠成立を左右する重要な技術です。…

  5. 不妊治療基礎知識

    胚または配偶子移植についての基礎知識(2)

    前回は子宮頸管からカテーテルを挿入し、子宮腔内に胚を移植する経頸管的移植についてお話ししました。しかし中には、子宮頸管から移植することが難しい場合など、経頸管的…

  6. 不妊治療基礎知識

    胚または配偶子移植についての基礎知識(1)

    ARTにおいて胚移植(ET)とは、妊娠を左右する重要な位置を占めます。手技のレベル差も顕著に現れるので、熟練した腕が必要とされる工程とも言えるでしょう。…

  7. 不妊治療基礎知識

    AHについてのお話

    受精後の胚は着床の時期に到達すると、卵の殻に相当する透明帯に亀裂ができ、ハッチング(孵化)します。通常であればスムーズに行われるハッチングですが、加齢や…

  8. 不妊治療基礎知識

    IVMについてのお話

    通常のARTでは、成熟した卵子を用いて治療を行います。しかし、未成熟な卵子しか得られなかった場合は体外成熟培養(IVM:In Vitro Maturation)…

  9. 不妊治療基礎知識

    体外受精の全体像についてのお話

    これまで数回に渡って、体外受精に関わる手技を個々に紹介してきました。それぞれの方法への理解を深めるとともに、体外受精全体の流れを把握することは非常に重要です…

  10. 不妊治療基礎知識

    培養液についてのお話

    これまで体外受精に不可欠な、精子および卵子の採取法についてお話ししてまいりました。個々人にとって最適な方法を選択することは、不妊治療成功へ向けて重要な要因のひと…

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. 不妊治療基礎知識

    AHについてのお話
  2. 未分類

    胚または配偶子の凍結保存についての基礎知識(2)
  3. 不妊治療基礎知識

    卵巣刺激についての基礎知識(3)
  4. 妊娠しやすいからだづくり

    不妊治療を始める前に知っておきたいB型肝炎のお話
  5. 不妊治療基礎知識

    男性不妊についての基礎知識(5)
PAGE TOP