女性外来のご案内

現代女性は少子化に伴い、一生の月経回数は約400回、100年前に子供を8人ほど産んだ女性と比べると8倍の月経数があると言われています。

現在女性は月経にまつわるトラブル(月経不順、月経痛、PMS、など)に悩まされることが多くなり、子宮筋腫、子宮内膜症などの病気も増えてきました。
また40代くらいから女性ホルモンの減少消失により更年期症状に悩まされる女性もいます。

当院の女性外来では思春期からの月経にまつわるトラブル、更年期症状等に対してホルモン療法(ピル、HRT)、漢方など症状の緩和治療、女性の生活の質の向上に必要なケアを提案させていただきます。
また婦人科疾患の早期発見治療のための検診も随時うけたまっております。


PAGE
TOP